まだロボットプログラミングを手動で行っているのですか? 今こそ自動化しませんか?

カルガリーABを拠点とするFocus Auto Design社は、30年以上もOEM製品を制作しています。最近、Tough FormFit Guardとして知られる革新的な新製品を新たな製造方法で販売を開始しました。
これは、アクリルで覆われたABSを素材とした自動車のフード(ボンネット)プロテクターです。

この新しい製品は、シームレスでシャープ、積極的な外観をABS仕上げによって可能にしているグリル、スコープ、フェンダーフレア等のOEM製品等に対抗するべく、入念にデザインされています。
この製品は自動車の最も弱い部分を保護するだけでなく、素晴らしい価値を提供しています。スタイルや組み立ての容易さに加え、穴あけ加工の必要がありません!

元々、Focus Auto Design社は、OCTOPUZに投資をする2年前に2台の中古ロボットを購入して作業の自動化をビジネスに組み込んでいました。
しかしながら、プログラミングを手動で行っており、それによって多くの人材や時間を割く羽目になり、ビジネスはとても最善のパフォーマンスをあげていると言える状況ではありませんでした。
そのため、ABB4400ロボットとOCTOPUZを組み合わせることで完全に自動化するという大きな決定を下しました。結果、それが成功したのです。

OCTOPUZでプログラミングされたABBロボットは、今までになく正確にフードプロテクターをトリミングしています。それにより、材料の面でもその他リソースにおいても、ビジネスはより効率的になりました。

OCTOPUZを導入したことで、Focus Auto Design社は製造過程において、管理が容易になり、プログラミングの時間短縮や品質向上、安全性向上を達成することができました。
現在ではプログラミングの工程で時間を制約されるのではなく、OCTOPUZとともに向上し続けるロボットの性能と同じ速度で進み続けることができるのです。
そしてより早く、より高い品質で製品を届けることができるようになったのです。

Focus Auto Design社、研究開発部門のRoger Kinzel氏は次のように述べています。

 “私たちは今後、ロボットについて“より学ぶ”必要はないのです。数日かけて良いトリミングのパスとは何か、について教えなくてはならないのはとても退屈な作業です。さらに、OCTOPUZでは3Dでツーリングを含め完全な現場を再現することができます。問題が起こるよりも、かなり前にそれを把握することができ、新製品の初期設計の貴重な時間を節約することができます。”

OCTOPUZを使用してから1年が経った頃、全ての製造業者が一度は経験する最も厳しい問題に直面しました。それはロボットの早さに追いつけないのです! しかし、彼らのビジネスの効率性は急上昇していきました。現在ではOCTOPUZ使用前の3倍もの早さで製品を納品することが出来ています。

“OCTOPUZを使い始めて1年も経たない頃には、完璧なトリミングのパスを1時間もかからずに出せるようになっていました。しかも、寒い作業場ではなく、暖かいコーヒーを飲みながら作業ができるのです。以前は何かしらの変更がある場合、ロボットは半日かけて再度学習(ティーチング)を行う必要がありました。OCTOPUZがあれば、PCで簡単な修正を加えるだけで、あっという間に作業を完了することができるのです。” – Roger Kinzel

Focus Auto Design社はOCTOPUZを導入したことで、製品ラインを拡大することができました。同社のRoger氏はこう述べています。

「新しい製品ライン“Tough Form Fit Guard”の導入も成功裏に終わりました。社内の高い基準にも適合し、多くの用途向けの製品ラインが完成したのです。このソフトウェアがなければ、私たちは手作業でパターンの変更などの業務を行っており、多くの貴重な時間や資金を無駄にしていたことでしょう。」

カナダのリセラーであるIn-House Solutions社とも話しをしました。AlbertaオフィスのシニアアカウントマネージャーのRadu Biris氏が、Albertaの経済状況を語ってくれました。

“競争における優位性や多様性を保ち、このAlbertaで成功するには、コストカットと生産性向上が鍵となります。
お客様は新しい革新的な方法を見つけ出し、その新たな環境内で争っていかなければなりません。
In-House Solutions社のゴールは、全てのお客様が過去から未来のやり方にもっとも容易に移行するのをサポートすることです。
ロボティクスは、全ての企業が世界への可能性を開き、明日への準備をするための鍵となるのです。”

「オフラインのロボットプログラミングになぜOCTOPUZを選ぶのでしょうか?」と聞かれることがあります。Roger氏は代替プログラムを探している方へ、素晴らしい提案をしています。

“ほとんどのソフトウェアは特定のブランドのロボットしかサポートしていません。しかしOCTOPUZは幅広いロボットをサポートしています。オンラインの電子カタログからお探しのロボットを見つけ出すことができるのです。
より用途にあった利用のため、ソフトウェア導入から1週間後に新しいロボットを購入したこともありました。振り返ってみれば、まずOCTOPUZに投資をすることが最も理想的なやり方でした!
今後どのようなロボットを買ったとしても、同じライセンスを使えます。一つのライセンスがあれば何百というロボットの使用ができるのです”

OCTOPUZへの投資のリターンという観点で、次のようなコメントもRoger氏は述べています。

“OCTOPUZがなければ、弊社のトリミング作業はより多くのリソースを必要とし、コストもかかっていました。確実にOCTOPUZに投資するよりも多くのコストを使って様々な調整や作業を行っていたことでしょう。
OCTOPUZは投資した価値以上の意味があり、本当に満足しています。多くの時間やコストを節約できたということだけでなく、そのメリット、すなわちより低価格でより良い製品をお客様に提供することができたのです!”

 

(この記事は OCTOPUZ incからの翻訳記事です)

・・・

OCTOPUZのより詳細な情報をご確認いただくには、OCTOPUZ日本語ウェブサイトをご覧ください:
http://www.jbm.co.jp/octopuz/index.html